北海道DSC

北海道DSCの公式サイトは移転しています。https://www.hokkaido-dsc.com/へ登録変更お願いします

トップページに戻る競技会日程&結果技術認定会リンク集フォトギャラリー事務局&役員

【重要なお知らせ】
北海道DSCの公式ホームページ
はお引越し&リニューアルオープンしております。
大好評公開中!ぜひご覧ください。
当ページは2017年春頃を目処に閉鎖いたします。
大変お手数ですが、ブックマークされている方はhttp://www.hokkaido-dsc.com/へ登録変更お願いします。

☆ホームページをご覧の皆様へ☆
北海道DSCでは競技会・パーティー・技術認定会などを催しております。
皆様も私達と一緒に企画や運営をしてみませんか?
興味のある方は
【事務局 岡部弘子 011-881-8888 or 事業部 多田浩二 090-5987-8293】
までお気軽にどうぞ!!

活動方針▼
規約▼
役員▼
アドバイザー▼
事務局▼

2016年度 活動方針


昨年度は下記のとおり活動内容の見直しを図った。
    1.DSCの部のあり方を見直し廃部統合を実施し
    総務部 競技部 広報部 事業部 技術認定部 会計部 の6部体制としました。

    2. 1月末競技会を5月に移行し短期間に2回の競技会を精力的に実施し
    年度内1回開催を守りさらには時期的なバランスを図り年末年始に係る実行委員の負担軽減を図った。

    3.技術認定会は出場者が減少する中、少数運営を実施した。



今年度は昨年度と同様に活動を推進しますが
全般的な方向としては
北海道DSCを取り巻く環境は高齢化と会員減少という今まで以上に厳しい中ではありますがダンススポーツ維持発展に寄与する方向とし
主要な活動は下記のとおり計画します。

1. 競技会は昨年度に続き5月末開催を計画します。
2. ダンスパーティについても前年同様に取り組みます。
3. 技術認定会はブロック主催のハイグレード認定会に連携を深め取り組みを進めます。

以  上


ページトップへ▲


北海道DSC(北海道ダンススポーツクラブ)規約

第1章 総則
第1条(名称)
  1. 本会は、北海道ダンススポーツクラブと称する。
  2. 本会の略称を「北海道DSC」とする。
第2章 目的及び事業
第3条(目的)
本会は、社団法人日本ダンススポーツ連盟北海道連盟(以下「北海道連盟」という)の加盟団体として、社団法人日本ダンススポーツ連盟(以下「JDSF」という)の方針に基づき地域のダンススポーツの普及と発展に寄与することを目的とする。
第4条(事業)
本会は、前条の目的を達成するため、次の活動を行う。
  1. 北海道におけるダンススポーツ競技を含むダンススポーツ全般の普及と発展に関すること。
  2. JDSF及び北海道連盟の活動を積極的に支援すること。
  3. ダンススポーツを通じての会員相互の健康増進と親睦に関すること。
  4. その他、目的達成に必要な活動に関すること。
第3章 会員
第5条(会員資格)
本会の会員は、次のとおりとする。
  1. 選手会員
    19歳以上のJDSF選手登録をしている会員
  2. ジュニア選手会員
    18歳以下のJDSF選手登録をしている会員
  3. OB会員
    JDSF登録選手を引退した会員
  4. ジュニアクラブ会員
    18歳以下でJDSF選手登録をしていない会員
  5. クラブ会員
    19歳以上でJDSF選手登録をしていない会員
第6条(会員の義務)
会員は、会則を遵守し、別に定める会費を納入しなければならない。
第7条(会員の権利)
  1. 会員は、JDSF会員としてJDSFおよび北海道連盟関係のイベントなどに参加できる。
  2. 会員のうち、当該年度の2月末に選手登録またはOB会員登録を済ませた選手会員・ジュニア選手会員及びOB会員(以下、「総会構成員」という)は、北海道DSC総会における選挙権、被選挙権及び議決権を有する。
第8条(会員の移籍)
転勤その他やむを得ない事情により活動の本籍を変更する場合は、当該DSC長の確認を得た上で転入・転出することが出来る。
第4章 役員
第9条(役員)
本会に次の役員を置く。
  1. 理事20名以内
  2. 監事2名以内
理事の中から次の役職を置く。
  1. 会長1名
  2. 副会長3名以内
  3. 事務局長1名
  4. 会計2名以内
第10条(会長及び副会長の職務)
  1. 会長は、本会を代表し業務を統括する。
  2. 副会長は、会長を補佐し、会長に事故ある時又は会長が欠けた時は、あらかじめ理事会が指名した順序で、その職務を代理する。
第11条(監事の職務)
  1. 監事は、本会の業務及び会計を監査する。
  2. 監事は、理事会に出席することができる。
第12条(役員の任期)
  1. 役員の任期はすべて1年とし、任期途中に補充された役員の場合は前任者の残任期間とする。
  2. 役員は、その任期満了後でも後任者が就任するまでは、その職務を行うものとする。
  3. 役員は再任される事ができるものとする。
第5章 会議
第13条(会議)
  1. 本会の会議は、総会及び理事会とする。
  2. 会議は、その構成員の過半数の出席(委任出席を含む。以下同じ)をもって成立し、議決は出席者の過半数をもって決し、可否同数のときは、議長が決するものとする。
第14条 (総会)
  1. 総会は、本会の最高意思決定機関で、本会の総会構成員で構成し、毎年1回会長がこれを招集する。ただし、会長が必要と認めたときは臨時総会を招集する事ができる。
  2. 前項に定める他、理事の過半数若しくは総会構成員から会議の目的事項を示して招集の請求のあった場合、会長は速やかに臨時総会を招集しなければならない。ただし、この臨時総会が成立しない場合は、理事会において内容を審議し、次の総会までの間、仮執行することができる。
  3. 総会に付議すべき事項は、次のとおりとする。
    1. 規約の改正
    2. 役員の選任
    3. 事業計画及び収支予算
    4. 事業報告及び収支予算
    5. その他理事会が必要と認めた重要事項
第15条(理事会)
  1. 理事会は、総会に次ぐ意思決定機関及び業務執行機関で、理事をもって構成し、必要に応じて会長が招集する。また、任期途中の役員の補充の選任を決議する。
  2. 監事は理事会に出席して意見を述べる事ができる。
  3. 第1項に定めるほか、理事の過半数又は会員の過半数から会議の目的事項を示して理事会の招集請求があった場合は、会長は速やかに理事会を招集しなければならない。
第16条(議事録)
本会の会議では議事録を作成するものとする。
第6章 会計
第17条(会計)
本会の会計は、会員からの会費、JDSFからの還付金、基本財産、事業から生じる収入、寄付金およびその他の収入によって支弁する。
第18条(会計年度)
本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。
第7章
第19条(解散)
  1. 本会の解散は、総会において3分の2以上の議決を得るものとする。
  2. 本会の解散に伴う残余財産は総会の議決を経て、FDSFに寄付するものとする。
第20条(補則)
この規約に定めるもののほか、必要な事項は会長が理事会に諮って定める。
附則
本規約は、平成13年6月 1日から施行する。
規約制定 平成13年6月 1日
規約改定 平成18年6月10日
規約改定 平成20年6月 7日

ページトップへ▲



役  員  一  覧

                                                          
役   員
会   長 久保孝志(理事)
副 会 長 冬澤継男(理事)多田浩二(理事)
事 務 局 長 岡部弘子(理事)
部   長 副 部 長
総 務 部 吉川美香(理事) 多田 華(理事)
競 技 部 多田浩二(兼任) 多田 華(兼任)
広 報 部 多田 華(兼任) 吉川美香(兼任)
事 業 部 多田浩二(兼任)吉川英行(理事)
技術認定部 前山和則(理事)岡部弘子(兼任) 冬澤継男(兼任)
会 計 部 久保邦子(理事)
監  事 斉藤稔 清水仁生


役員業務分掌

会長
  1. 全般の指揮、統制、指導
  2. 政策等の決裁
  3. 上部団体および他団体への対応
  4. 総会・理事会の招集
副会長
  1. 会長業務の補佐
  2. 会長不在時等の会長職務代行
事務局
  1. 会員向け文書の発信
  2. JDSF総合情報システムへの会員登録・選手登録業務
  3. JDSFグッズ・CD・DVDなどの取り扱い
  4. 総会資料・会計資料・会員名簿の保管
  5. 事務局関係備品及び各部に属さない備品の管理
会計部
  1. 一般会計及び事業会計の金銭出納事務及び帳簿管理
  2. 総会における予算・決算書の作成
                
広報部
  1. ホームページとブログの管理運営
  2. 外部団体への広報活動
競技部
  1. 競技会の企画・申請など、開催準備に関する業務
  2. 実行委員会立ち上げに関する事務
  3. 競技会関連備品の保管
事業部
  1. 交流会等行事の計画と実行
  2. ダンススポーツ普及事業の計画と実施
  3. 事業部関連備品の保管
技術認定部
  1. 技術認定会の計画と実施
  2. 技術認定会に伴う講習会の企画実施
  3. 認定員資格者の確保に関する業務
総務部
  1. 総会・理事会の開催事務、資料、議事録の作成
  2. 各部に属さない事項
監事
  1. 北海道DSCの業務及び会計を監査する

北海道DSC会員の皆様は各部の部員として参加し、業務推進にご協力ください。
参加ご希望の会員は是非事務局までご連絡をお願いいたします。


ページトップへ▲

ア  ド  バ  イ  ザー


                                                                                                                                    
狩野真理子平成20年6月7日就任
河村幸子平成21年6月14日就任
前田ひろ子平成22年4月25日就任
宮脇 守平成25年4月7日就任
千石 涼子平成25年4月7日就任
稲垣 浩平成27年4月5日就任

ページトップへ▲

事    務    局


〒004-0864
北海道札幌市清田区北野4条4丁目24-14  岡部弘子方
FAX 011-881-8888

ページトップへ▲